HOME育毛剤の効果育毛剤の使い方育毛剤の効果を最大限に引き出す方法育毛剤と頭皮の血行

育毛剤の効果を最大限に引き出す方法


1、効果を引き出すためのシャンプー方法

育毛剤の効果をより引き出したいと考えているのなら、ただ適当にシャンプーをするのではなく 正しいシャンプー方法で日頃からシャンプーをするのも大切です。
直接シャンプーを使って頭皮や髪の毛を洗う前に、しっかりとまずはぬるま湯で予備洗いをするようにしてください。
予備洗いをすることで、これだけでも1日で付着してしまった汚れを洗い流すことができるようですよ。
予備洗いをした後は、しっかりとシャンプーを使い洗います。

ちなみにその際にも、強くガシガシとこするように洗えば洗うほど摩擦によりきちんと汚れが洗い落ちるように 感じる方もいるかもしれませんが、この方法はあまりおすすめすることができません。
しっかりと頭皮に傷をつけてしまわないように、優しく爪を立てないように指の腹で頭皮マッサージをするように 洗ってあげるのがベストです。
また、シャンプーできちんと優しく洗い終わったら、すすぎも抜かりなくしっかりと行ってください。
すすぎ残しがある状態ですと、このすすぎ残しにより新たにトラブルが出てしまう可能性があるので気を付けましょう。
中には、洗い終わった後はドライヤーを使わずにそのまま自然乾燥で終了、という方もいるかもしれませんがやはり 雑菌の繁殖なども気になりますので、しっかりとタオルドライをした後、優しくドライヤーで頭皮と髪の毛を 乾かすようにしてくださいね。


2、効果を引き出すドライヤーの使い方

育毛剤の後にドライヤーを使わずに、自然乾燥をして終わり!という方もいるかもしれません。
ですがやはりきちんと育毛剤の後にドライヤーをかけ、自然乾燥をせずにしっかりと髪の毛を乾かすことを おすすめします。
・・・といいますのも、濡れた状態のまま放置しておく、自然乾燥状態は細菌の繁殖につなげてしまう状態であるからなのです。
細菌の繁殖なんていう言葉を聞くと、ちょっと大げさのように感じる方もいるかもしれません。
ですが、大げさなことではないのできちんと細菌の繁殖を防ぎ、より育毛剤の効果を実感することができるようにドライヤーできちんと 乾かすようにしてほしいですね。

ちなみに育毛剤の後にドライヤーを使う際には、ドライヤーを髪の毛に充てるように意識し、あまりあてすぎないようにするということも 大切なようです。
特に、育毛剤を付けた後すぐにドライヤーをするというわけではなく、数分程度は育毛剤がきちんとなじむのを待ってからドライヤーを 与えるようにすることもポイントです。
ドライヤーの使い方がイラスト付きで紹介されているページも紹介しておきますね。
http://www.tescom-japan.co.jp/special/beauty_howto/dryer.html

3、頭皮のマッサージ方法

頭皮のマッサージ方法はいくつもの種類がありますが、今回はとにかく手軽に続けやすいマッサージ方法を お伝えします。
まずは、しっかりと頭を手のひらで包みもみほぐしていきましょう。
全体をもみほぐしたら、次は指の平を使い、下から上に持ち上げるようにして優しくマッサージをします。
力強くではなく、気持ちよく感じるようにゆっくりと行うことで、より心地よくすることができますよ!
ちなみに、この際に頭頂部の中心にある百会というツボや、耳の生え際部分のくぼんだ部分にある角孫というツボを押して マッサージをするのもおすすめです。

これらの部位は、血流増進効果などが期待できるのだそうですよ。
頭皮マッサージをすることで、毛細血管の刺激をすることができるので、そのことにより血流増進をすることができるように なるというわけです。
頭皮の血流も、やはり育毛剤を使う際にはとても重要な要素であるわけですからしっかりと手軽に取り組むことができる マッサージにも取り組みたいところですよね。
ですが、このマッサージをする際の注意としては、やはりやりすぎは禁物。
あまりにもマッサージをやりすぎてしまうと、頭皮の皮膚を傷めてしまう可能性もあるのでやはりやりすぎには 気を付けてくださいね。


4、育毛剤は毎日継続して使うのがおすすめ

育毛剤で特別な日の前日だけケアをしよう、何ていう考えを持っている方もいるかもしれませんが、やはり育毛剤は 何よりも毎日継続して使うことが大切です。
ですから育毛剤がもったいないように感じてしまう方の気持ちもわからなくはないですが、毎日きちんとコツコツ育毛剤で ケアをすることをおすすめします!
継続させることで、育毛剤に含まれている成分を継続的に浸透させることができるので、よりその成分の効果を期待することが できるようになるはずです。

ちなみに、ただ適当にだらだら毎日使えばよいというわけではなく、正しい使い方で育毛剤を使用することも忘れずに 意識するようにしましょう。
毎日継続して、育毛剤の成分でぜひあなたもご自身の頭皮の悩みを改善させてみてくださいね。
ヘアサイクルを見てもわかるように、頭皮や髪の毛はある一定の期間のサイクルの影響があってこそのものなのですから。
ただケアをして満足するだけではなく、毎日継続して育毛剤を使い、効果を実感してみることをおすすめします。


5、育毛剤は最低半年間は続けよう

育毛剤は、ただ適当に使うのではなくヘアサイクルの影響も効果の実感には関係してきます。
なのでヘアサイクルである成長期→退行期→休止期といった期間をきちんと意識して最低でも半年間は 継続して使い続けてみるのをおすすめします!
意外と中には、あまり継続して育毛剤を使用していないのにもかかわらず、全く効果が実感できないから 育毛剤の使用をやめる、という方もいるようですがやはりこれはもったいない状況であると考えることができます。

これから徐々にしっかりと使い続けることにより、ようやく効果が実感できるようになる状況であったのにも かかわらず、そこを実感する前に使用を中断してしまうということですから、もったいない状況であるということは よくわかりますよね。
育毛剤は当然ながら即効性を感じることができるアイテムではありませんし、育毛剤で効果を実感したいのならば、 しっかりと一定期間コツコツケアをすることはとにかく大切なのです。






Copyright (C) 育毛剤ランキング. All Rights Reserved.